会長挨拶

平成28年度会長挨拶

平成28年度の「国立大学附置研究所・センター長会議」の会長を務めることになりました、大阪大学微生物病研究所の松浦善治です。就任にあたり一言ご挨拶申し上げます。

本会議は、国立大学の附置研究所と研究センターの密接な連携と協力により、わが国の学術振興に寄与することを目的として、60余年の歴史を持つ「文部科学省所轄並びに国立大学附置研究所会議」を承継し、国立大学が法人化された平成16年度に発足しました。平成28年4月現在、全国の国立大学法人に設置された97(30大学)の附置研究所と研究センターが本会議に参加しています。これまで附置研究所・センターは、広範な最先端の研究を活発に推進しながら大学院教育を担い、研究者・技術者の育成に重要な役割を果たしてきました。第3期中期計画がスタートし、本会議の活動を通して我が国の学術研究政策に対して問題提起や提言を行うとともに、附置研究所・センターの学術研究の意義とその成果を積極的に発信しなくてはなりません。また、文部科学省とも緊密に協議しながら、国立大学共同利用・共同研究拠点協議会との連携を図り、わが国の学術研究の中核としての附置研究所・センターのあるべき姿を示していきたいと考えております。

皆様のご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

平成28年度会長
大阪大学微生物病研究所
松浦 善治

Links

文部科学省日本学術会議国立大学共同利用・共同研究拠点協議会janulogo300-80